読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本日はNew Year's Eve

30代OLが「書き手」になる夢を叶えるドキュメンタリー

なんか、なんかこどもたちが、メロンパン、メロンパンって追いかけて来るんですけど!!!!!

もう10年も前のことになる。

フィリピンで仕事をしていた時、よく日本人の大学生ボランティアの人たちが、困った顔をして助けを求めてきた。

 

「なんか、なんかこどもたちが、メロンパン、メロンパンって追いかけて来るんですけど!!!!!」

 

ん? メロンパン? 

そんな美味しい高級パンはこの辺じゃ売ってないぞ? 

 

きむら「おい、こどもたちや、こどもたち。

おまえたちはどうして彼らを追いかけているんだい?」

 

こどもたち「よくぞ聞いてくだすった、やすえ姉さん! そいつらまだお菓子を隠し持っているのに、もう無いなどと嘘をついて、逃げやがったでござんす!」

 

きむら「あ、なるほど。ガッテン!」

 

 

こどもたちが言ってた言葉は、

myroon pa! (meron pa!)

メェロン パァッ!!!!

=まだある!!!

 

日本人学生がお菓子を一緒に食べながら、

頃合いをみて

「はい、もうおしまい。もうないよ」

と言ってしまったもんだから、

「まだある! まだある!」と追いかけていたらしい。

 

もしも、お菓子をポッケに隠して

「もうないよ」と言ったなら、

恐らくポッケを指差して

"meron pa jan!!!"

めぇろん ぱ じゃーーーん!!! と

追いかけてくるでしょう。

 

メェロン ある

パ まだ

ジャン そこに

 

つまり

 

「めぇろん ぱ じゃーーーーん!!!」は

「まぁだ ある じゃーーーーん!!!」と、

言う意味でございます。

 

もし日本のお店で

「お買い得品はたった今完売しました」

「限定品は終了しました」と言われながらも奥に隠しているのを見つけたら、

「めぇろん ぱ じゃーーーん!!!」と言ってみましょう。

 

もしかしたら(……こいつやべぇぞ、と思われて)ひとつくらい出してくれるかもしれません。

 

【応用編】

では日常でもつかってみましょう。

「あれ? 靴下ない?」

「そこにあるじゃーーーん!!!」

 

 

「あれ? 靴下ない?」

「めぇろん じゃーーーん!!!」

 

はい。復習です。

 

メェロン ある

ジャン そこに

 

つまり

「めぇろん じゃーーーん!!!」は

「そこあるじゃーーーん!!!」です。

 

「あれ? にんじんないよ?」

「めぇろん じゃーーーん!!!」

「ん? 家の鍵が無いな」

「めぇろん じゃーーーん!!!」

「え、スマホどこやったっけ?」

「めぇろん じゃーーーん!!!」

 

喧嘩の原因になりがちな

「あれ? どこやったっけ?」

「そこ、あんじゃん!」も、

フィリピンマジックで愉快な時間に変わることでしょう。

 

【もひとつ、おまけに】

 

では最後に復習です。

 

「もうないよ」

「まぁだ あるよー」

 

も、練習しておきましょう。

 

めぇろん ある

ぱ まだ

 

めぇろん ぱ = まだある

めぇろん ぱぁーーーー

= まだあるでしょう。そんな殺生なー

 

おかわりの茶碗を差し出したとき

「ごはんはもう無いよ」

「めぇろん ぱーーーー」

 

デートの相手がチラチラ時計を見ながら

「ごめんなさい、もう時間がなくて」

「めぇろん ぱーーーー」

 

中華屋さんで

「おまえに食わせるタンメンはもうねぇっ!」

「めぇろん ぱーーーー」

 

 

さぁ、これであなたもめろんぱマスター!