本日はNew Year's Eve

30代OLが「書き手」になる夢を叶えるドキュメンタリー

ガッキーという名のデストロイヤーに夢を奪われてしまいそうな件

どうしましょう。

ブログを始めたばかりなのに、

わたしの心は既に揺れています。

 

......お願い、神様!

今だけは、そんなこと聞かないで!!

 

ぽわぽわぽわ〜ん

 

神様「お前の願いをひとつだけ叶えてやろう。

書いて食べていけるようになるのと、

ガッキーになるの、どちらを選ぶ?」

 

わたし「が、が、が、ガッキー!!!」

 

神様「残念じゃったな。書き手の夢は今日で終わりじゃ。今日からお前はガッキーじゃ!」

 

わたし「あー、あー、あー?

あざーーーーす!!!!」《絶叫》

 

だって。

仕方ないですよね。

だって、女優 新垣結衣に、

いや、ガッキーに、なれるんですよ?

 

たとえばもしあなたが男性だとして、

これから神前式を執り行うとして、

神父さんが突然、こんなこと言い出したらどうします?

 

神父「汝は、健やかなる時も、病める時も、どっちの女を愛する?

こっち? それとも、ガッキー?」

 

新郎「が、が、が、ガッキー!!!」

新婦 ( ゚д゚)チーン

 

そう、なっちゃいませんか??

男「な、な、な、な、ならないよ」って

世の男性は、言ってくれるのかなー。

 

そこですかさず、ガッキーのカウンターパンチ!

 

ガッキー「わたしじゃ、だめなの?」

《至近距離でまっすぐに見つめてくる》

 

男 _:(´ཀ`」 ∠):

 

無理だよ。

ガッキーの前じゃ、理性なんて働かない。

ガッキーの可愛さ、

ガッキーの破壊力は、凄まじい。

 

夢も愛も希望も、すべて滅ぼしてしまう!

 

昨日、最終回を迎えた

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ

 

すでに「逃げ恥ロス」になる方もいるそうですが、ガッキーのあの可愛さという名の破壊力は、ロスどころじゃない。

 

見れなくなって淋しいどころの騒ぎじゃない。

 

 

ガッキー「大好き♡」

_:(´ཀ`」 ∠):どぅふっ

 

そう。破壊。destroy!

 

ガッキーは、デストロイヤーだったのだ!!

もう日本全国老若男女の心を鷲掴みを通り越えて、握りつぶし!!!

 

はぁー。

恐ろしや、ガッキー。

あの笑顔。あの声。あの瞳。

かわいすぎやろーーーーーー

 

でも、あんなにかわいいデストロイヤーなら、めちゃくちゃにされても、それでもいい。

悶絶です。

 

あーあーあー

 

ブログ2回目にして、

夢挫折の危機です。

 

だって、ネットでもリアルでも、

あっちこっちでみんなが、

ガッキー、ガッキー、ガッキーって!

 

あー、また声が聞こえてきます。

 

「三択です。

次のうち、ひとつだけなれることができます。

どれを選びますか?

1作家、2ライター、3ガッキー」

 

が、が、が、ガッキー

orz

 

だめだ。立て、立つんだわたし!

 

今日は、冬至のお話でも

のほほんと書きたかったのになー。

 

恐るべし、デストロイヤー・ガッキー

 

しばらく、逃げ恥ロス、

いや、デストロイヤー・ガッキーとの闘いが、続きそうです。

 

 

 

ガッキー「大好き♡」

 

_:(´ཀ`」 ∠):どぅふっ

《思い出し悶絶》